携行型 土壌動物抽出装置/ツルグレン装置(Berlese Funnel, 30cm diam.) | BugDorm Store

Fr.58.39 ~ Fr.64.88 CHF

   在庫数: 62    

6-パックバリューパック
可用性: 10 パック  
 qty.
Fr.350.35 CHF (Fr.58.39 CHF ea.)  10% 割引 !
 
1-パックシングルパック
可用性: 62 パック  
 qty.
Fr.64.88 CHF (Fr.64.88 CHF ea.)
 

腐葉土や枯葉の中にどんな生物がいるのか?

それを調べるために、「土壌生物抽出装置」が最も使われています。

土壌生物抽出装置は、土の中で生息する小動物が、光や乾燥を嫌う習性があります。この装置は、この習性を利用し、肉眼では見つけることが難しい微小な動物を土壌から抽出するための装置です。

採集した土壌、枯葉に電球等で照明を当てると、それが徐々に乾燥します。そうすると、その中にいる動物は下のほうへ移動して行き、最終的にはフルイを通り抜け、下の受容器の中に落とされます。

 
しかし、従来の「土壌生物抽出装置」には欠点があります。それは持ち運ぶのが難しいことです。また、重くて、組み立てにも時間がかかります。戸外の採集に対しては、実に不便です。
 
弊社はこの「土壌生物抽出装置」を大幅に改良しました。
 
 
この新型の「携行型土壌生物抽出装置」は軽くて組み立てやすく、携行するのに便利です。
本装置は、上から漏斗、内部のフルイ、チューブコネクター及び受容器から構成されています。
 
上部の漏斗は白のナイロンネット (104 x 94 mesh/square inch)で出来ています。透光性があるので、土壌や腐葉土や枯葉をフルイの上に置くだけで、電球(熱エネルギー)を使わなくても、湿気が蒸発しやすくなっています。
 
下部の漏斗は、滑らかな黒のナイロンで作られています。
 
チューブコネクターはプラスチック製で、受容器と接合することができます。また、取り外しやすいので、漏斗底部に潜んでいる生物その他の微小生物も逃さず捕まえることができます。
 
採集数量が大きい場合、他の受容器 (e.g. Whirl-Pak® sampling bag,弊社では販売しておりません) に取り替えることができます。
 
セット内容:
主体x1
プラスチック製-フルイ(白) x1
チューブコネクター x1
受容器 (50 ml) x1
収納袋 x1
 
規格詳細:
サイズ:
白のフルイ:外径30cm、内径28 cm、高さ5cm
漏斗部:直径30cm、全長95cm
重さ: 500 g
材質:上部 - ナイロンネット(白) (104 x 94 mesh/square inch)
Materi フルイ - プラスチック
Materi下部 - ナイロン布 
 

Berlese funnel diagram (tray type)